So-net無料ブログ作成

高校ラグビー 速報 2013 1月7日 決勝 常翔学園 優勝 [スポーツ]

高校ラグビー 速報 2013 1月7日 決勝を
ご紹介します。


第92回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会、全国高校体育連盟、大阪府、大阪府教委主催、特別協賛・神戸製鋼グループ、毎日放送)は、
1月7日、近鉄花園ラグビー場(東大阪市)で決勝が行われました。


決勝では、
常翔学園(大阪第1)が御所実業(奈良)を
17-14で破り優勝をはたしました。


常翔学園は、校名が大阪工大高だった
第75回以来17大会ぶり5度目の優勝です。


この試合、常翔学園は、
2トライで先制しますが、
強力FWを擁する御所実は、
2トライ2ゴールで
逆転に成功します。


しかし、常翔は、後半20分過ぎに
トライを決め逆転し、
そのまま逃げ切りました。


決勝戦らしい、見ごたえのある攻防でしたね。
この2校は、近畿大会でも2点差の接戦でした。


大会前、優勝候補には、
Aシードの常翔学園、東福岡、秋田工業の名前が
あがっていました。


その中でも、常翔は優勝候補筆頭と
いわれていました。


今大会で目立ったのは、
近畿勢の層の厚さです。


優勝した常翔学園も
他地区の学校には圧倒的な強さをみせ勝利しましたが、
近畿勢の御所実、伏見工業には、
苦戦をしいられました。


この結果からも
近畿勢のレベルの高さがうかがえます。


今大会は、また、東福岡の連覇が止まった
大会でもありました。
来年は、東福岡は、間違いなく
巻き返しをはかってくるでしょう。


来年の大会も楽しみですね。


今大会は、好勝負が多く
私たちを楽しませてくれました。


選手たちの健闘を称えたいと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。