So-net無料ブログ作成
検索選択

高校ラグビー 速報 2013 1月3日 [スポーツ]

高校ラグビー 速報 2013 1月3日を
お伝えします。


第92回全国高校ラグビー大会第5日は
1月3日、大阪・花園ラグビー場で準々決勝が行われました。
その結果をご紹介します。


國學院久我山  29-12  石見智翠館

茗溪学園    31-24  東福岡

常翔学園    27-26  伏見工業

御所実業    17-12  秋田工業


準決勝組み合わせ(近鉄花園ラグビー場第1グラウンド)

1月5日13:00
國學院久我山VS常翔学園

1月5日14:25
御所実業VS茗溪学園


決勝日程
1月7日14:00


史上3校目の4連覇を狙った東福岡は、
24-31で茗渓学園(茨城)に逆転負けしました。
茗渓学園は23大会ぶりの準決勝進出です。


東福岡の藤田監督は
「すべて向こうが上回っていた。
FW、バックスが一体となった茗渓のプレーは、
日本のラグビーが目指すべきもの」と
相手を称えました。
主将のFL西内は
「3連覇は先輩たちの実績で、4連覇は意識していなかった。
茗渓のテンポのいいラグビーに乗せられてしまった」と
敗因を語っています。


常翔学園(大阪第1)と伏見工(京都)は、
関西の名門対決になりました。
大接戦のすえ、常翔学園が27-26で
勝ちましたが、伏見工業の実力も
大会トップレベルのものでした。


優勝候補の一角、秋田工業は、
御所実に競い負けました。
御所実の金星といってもいいでしょう。


國學院久我山と石見智翠館の一戦は、
國學院の順当勝ちとなりましたが、
石見智翠館は、よくここまで健闘しました。
来年が楽しみなチームです。


高校ラグビー 2013は、
優勝を占うのが難しくなってきましたね。
準決勝も好試合になるはずです。
楽しみですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。